HOME » アパマンリフォーム

アパマンリフォーム

 賃貸経営も今や、貸手市場から借手市場へと変わり、オーナー様の意向でリフォームするのではなく、いかに入居者側に立ち入居者が満足するお部屋を供給するかが、賃貸経営成功のポイントになってきています。

 例えば入居者は住まいを検討するのに2・3件のお部屋を見て決めるのではなく10件のお部屋を見て決めているのです。10人中8人に選んで頂ける内装設備の改造計画をして、将来に渡っての安定・入居者の確保を考える必要があります。

 定期借家権も創設され、今後は良質な賃貸物件の供給がますます重要視されてくると思いますが、今までのような短期的視点による表面上の収益を求める経営ではなく、良質な賃貸物件を長く経営する事に目を向ける必要が有ります。「貸してあげる」から「借りていただく」という経営者の発想が重要となってきます。

リフォーム前→リフォーム後

※以下は実際に弊社でリフォームの提案から工事・空室の改善までさせて頂いた事例です。

リフォーム前リフォーム後図面
Before
当時家賃50,000円で募集をさせて頂いておりました。 長い間空室が3部屋でてしまいアドバイスさせて頂きました。 ポイントは 家賃10,000円UPの60,000円で満室となりました。 今では弊社管理物件の中で本当に人気物件となっております。
After

10年後でも他物件に遅れをとらず安定した家賃収入を得る事を目指しました。

Before1 After1

和室より洋室の方が需要がある

Before2 After2

洗濯機置場が外にある (女性が洗濯物を外にだすことに抵抗がある)

Before3 After3

浴室がバランス釜 (追い焚きができるが古いイメージを与えてしまう)

Before4 After4

壁が砂壁(使い勝手が悪い) 給湯設備がない

Before5 After5

洗面化粧台がない

Before6 After6

DKが古く清潔感がない

Before7 After7

今回は外観も吹き付けからタイル張りへとリフォーム致しました

このページのトップへ

アパマン検索はこちら

不動産査定・売却相談

不動産メンテナンス・サービス

お役立ち情報

地元のBLOG ジモログ

不動産のオークション マザーズオークション 出店中

金利が変わらない安心 フラット35 お取り扱いしています

レンタル収納スペースマリンボックス東青梅